プラズマプラクシスは、
及川胤昭理学博士が開発したオルト型水素水を生み出すスティック型の水素水生成器です。
プラズマ水素水®は、プラズマプラクシスによって作り出されるオルト型水素水を含む水素水です。
天然の水素水の再現をめざしたプラズマ水素水®

プラズマ水素水®は、世界各地に点在する“奇跡の水”と言われる地下水について研究し、その再現を目指した水素水です。
フランスのルルドの泉 インドのフンザの水 メキシコのトラコテ 日本の日田天領等々、多くの奇跡の水と呼ばれる水のほとんどは、地球の磁場と火山鉱脈を通ることで水素が電離した状態のオルト型水素水になることがわかってきました。
及川胤昭博士はその自然の摂理に着目して、意図的に水に溶けるオルト型水素水を生成できる、唯一の、極性を有する素焼きのセラミックボール(特許4218939号)を長年の研究において開発することに成功しました。
このセラミックボールを水の中に入れると、特殊な構造により水素が放出され、放出された水素はオルト型で、イオン化水素と分子化水素を同時に存在できる電離状態を長時間維持できる「プラズマ水素®」を生成することが可能です

手軽に使えるプラズマ水素水®生成スティック「プラズマプラクシス」

家庭の水道水からプラズマ水素水®を手軽に生成できるように開発した商品がプラズマプラクシスです。
このスティックを水の中に入れるだけで、まろやかでおいしい水を作ることができます。

家庭の水道水からプラズマ水素水®を手軽に生成できるように開発した商品がプラズマプラクシスです。
※株式会社PPMは、プラズマプラクシスとプラズマ水素水®の開発者、及川胤昭博士と株式会社TAANEの保有する特許を元にプラズマプラクシスの製造・販売を行っています。

わが家の水道水を健康水に!いい水を買う時代から、いい水をつくる時代へ。あなたの身近に安心な水はありますか?有害物質を吸着する活性炭と特許セラミックボールのコラボレーション。それが水素プラズマウォーター®生成スティック。還元力の高いマイナス水素イオンたっぷりの水をつくります。
一般に市販されている水素水は、水に水素ガスを吹き込んでいるだけのもが多いため、一度開封してしまったり、加熱したりすると、水素がどんどん抜けていってしまいます。そのため水素水のメリットをお料理に役立たせたり、水素の還元力を長時間留めることが困難でした。このPlasma Praxisでつくるプラズマ水素水®は、スティックを抜いても、加熱しても還元力が持続する、画期的な水素水なのです!

NEWS